くるくる猫の目

金融マーケットや世界経済に関わるニュースの中で、私的に気になる話題を取り上げています。
あと、 時々ねこの話も。

金利

マンハッタンやロンドンで高級住宅の価格が下落、世界的にシンクロした下げにつながる予兆か?

田和万


先進国を中心に低金利の環境が長く続き、ここ数年多くの都市で住宅価格が大幅に上昇してきました。全体としてはまだ不動産市場は堅調に見えますが、一部のハイエンドな地域では変調の兆しが見られています。これはより大きな変動につながるシグナルなのでしょうか?

(この記事は、6月15日付のZuu online に掲載されたものの抜粋です。全文はこちらをご覧ください。)
続きを読む

インドで長期金利の上昇に歯止めかからず   インドはどうする? 日本ならどうする?

インド


インドの長期金利が急ピッチで上昇を続けています。
昨年8月ごろには6.5%程度だった10年国債の利回りは、先週末には7.67%程度にまで上昇しました。本日現在も7.63%と高止まりしています。
背景には、中央銀行の利上げ懸念と財政赤字の拡大があります。
しかし足元の上昇の速さには、主要投資家であるインドの国内銀行の、不買運動に似た姿勢も影響していると見られます。


続きを読む
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
運営者情報
北垣愛

キャッツアイ・
マネー・アドバイザーズ代表 
兼 ミク(3歳♂猫)の秘書

証券アナリスト、ファイナンシャルプランナー1級、宅建等の資格保有
国内外の金融機関でマーケットに関わる仕事に長らく従事、
現在は資産運用のコンサルタントを行いながら、マーケットに関する情報を発信中



(お問い合わせはこちらまで)
ミクのインスタグラム・アカウント